09.04.19
近所の川でバス


18日に釣れ釣れだったとのタレこみを受けて、何匹目かのドゼウを狙って昼から近所の川へ。
夕まづめにはちょいと早かったので、車の中で狩り(モンハンっす♪)をして時間を潰し〜の。

丁度、雷光エキスが集まったので(わからんヒト、ごめんなさい!)カヤックの準備を開始!
片割れがBPカヤックに空気を入れていると、何か音が聞こえる…。

…シューって…

パ…パンクしとる!!
先端部分が裂けてた…。

幸い大したことなかったので、その場で補修。

上流はヘラ師のおっちゃん達がたくさんいたので、ちょい下流の土手からエントリー。
カヤックでバス釣りをするときは風や流れにすごく気を遣うんだけど、今回はあんまり気にしていない。
結構、ビュービューに風吹いてるんだけど…。

なぜなら、アンカーがあるから♪
まぁ、アンカーって言っても、↓の写真の通りでっかい釣り用の錘(350号)なんだけどね。

これならイチイチ移動時に上げなくても引きずりながら移動できるのだ。
ただ、あんまり深いところでは使いたくないのが本音かな。
だからカヤックでダム湖へはあんまり行かなくなるかも…。
あ、風強い日はね。
能書きはコレくらいにして、釣りのことを書こう!

…と言いつつ思い出したらまた凹んできた…。
はい。またやってしまいました…。
またバドです。
引ったくりバイトに、ナイスファイトしてくれた推定35センチのバスくんを取り逃がしてしまいました。
ここです。岸際がギザギザしているのでリアス式岸際と今名づけました。流行らなくて結構です。

その後にもう一発バドでバイトもらったのにノせられず…。
チクソー!!悔しい!!

…もう、いつものラーメン屋でヤケ食いっす。
タンメン大盛り!!カニチャーハン!!!

ぜってー再チャレンジするもん!


− 戻るべ −