09.08.02
ファイティングブルー in 館山


待ちに待ったこの季節がやってきました!

2009夏!!

まぁ、関東は梅雨明け宣言が異常に早かったけど、そんな当たらん気象予報は気にしない。
梅雨が明けてから変な雨が降り続けるっつー、ここ数年の展開にも慣れっこっスよ。

とは言ってみたが、気温も水温もあんまり上がってないので一抹の不安を感じつつ、館山攻めを決行することに。
ま、様子見ってことで、半日コースで。

朝は晴れ間も見えて、イイ感じ。
今日はイチケンがソロで出艇。

いつものブイ方面へ出張ると、水面で小魚ちゃん達がお食事開始。
魚探にも反応が出てるぞ♪

で、ヒデトが小サバを釣る。あ、ウルメイワシとかも釣ってたな。

まだ、フィッシュイーターの数が少ないのか、ナブラに発展しない…。
暫しのまったりタイムの後で、イチケンが何かをかけた!
相変わらず魚をかけると無口になるイチケン。オッサン必死です!
(ってか、いつも無口か…。)

で、マルソウダが釣れました。ヒラは居ないのかな?

ここらへんでお約束のエソ。

青いの居ないなぁ。ナブラはまだかなぁ。鳥さんまったりしてるよ〜。

なんて感じで投げたりシャクったりしてると、ジグの後ろを追いかけるイナダを発見!
いきなりテンションUP!
イワシの近くに青いのが居ることを信じ、食事中のイワシの群れを射撃。

食ったー!!
ワカシちゃんを捕獲!もちろんワシは今期初の青いの♪

嬉しくてつい…。

ペンシルポッパーでひとりナブラ中のヒデトにもワカシちゃん!

調子づいてマハタの子供♪

去年もここで釣った記憶があったので調べてみたら、まさに去年の今日!まったく同じ場所で釣ってた★
しかもヘモグロビン号の進水式だったみたい。
なんか縁起がイイな♪

この辺りでイチケンがプチ暴走。サバとかトカゲゴチとか釣ってたみたいだけど、写真ないっす。

潮も下がりきって、まったりとしてきたので、大きく移動することに。
エイコラ漕ぐこと数十分。島の沖に延びる定置網付近。ボートで餌釣りをしている人がいたので様子を見ていると、近くで鳥山が散発!

でも、とても追える感じじゃない。

雨も降ってきたし…凹むわ〜。

いや!凹むな!!

なんとか付近をウロウロしてみて、一筋の潮目に目星を付けて小移動すると珍しく読み通りナブラが発生!

でも、撃てず…。

まだ近くに居るだろうってことで、潮目付近を撃ちまくると…

ガッツーン!!

今までの魚とは明らかに違う引きがワシを襲う。
寄せては出され、を繰り返しながらなんとか寄せてくると、海中にイナダが見えた!

でかっ!!

ひーひー言わされながらなんとかヒデトにネットで掬ってもらえた…。

ヤバい、デカイ。
こちらです。もう少しでワラサになっちゃいそうです。

腕、パンパンなんですけど…。
ヤバいなぁ。もうちっとパワーのあるロッドが欲しくなってしまった…。

そんなもんを釣ってしまったもんだから、雨脚が強まってきているのに引き下がれない空気に。

でも結局なにも起こらず。

帰んべぇか…。

びしょびしょです。寒いです。
イチケン!顔が青いけど大丈夫か!?

あ、なんだ、ヒゲか。

とりあえず、西の空から明るんできそうな雰囲気があったので、車で雨宿りすることに。
雨が止んだら昼メシだ♪

小一時間で雨は上がってくれたので、れっつくっきんぐ★
今日はデカイ魚以外は現場で刺身にしてしまおう作戦。
わっせ!わっせ!

皿に雰囲気がないですが…。

ふ〜。ごちそうさまでした。

キミ達の分までワシらは生きるよ!


いや〜。なんとか釣れました。

これから夏本番!
全開でがんばんべ〜。


− 戻るべ −