09.10.12
聖地でリトライ


WildMark山崎です。
久しぶりの更新となってしまいました…。
今月の4日に開催された富津のカヤックシーバス大会の健闘結果を更新するはずが、ボウズやらかしちゃいました…。

ってなワケで再び行ってきました、聖地富津!!

…昼からだけど…。

ま、そんなことは置いといて、今回は小笠原は父島から助っ人登場!
高校時代から連るみに連るんだツカサが一時帰国!

見た目かなり怪しいヤツですが、中身もかなり怪しいですw

っとまぁ、意気込んで飛び出したのはいいんだけど、潮が全然動きまへん。
分かってはいたけど、でんでん(全然)動きまへん。

そんな時にハプニングー!
イチケンがどうやらアンカー用の錘を止めているスナップを閉め忘れたらしく、錘が海底に沈んでしまったらしい。

海底で蛍光にきらめく錘を傍観しているイチケンを横目に、ヒデトはダイブする気満々だ。
こんな時のため(?)にウェットスーツを着てるんだ!!と言わんばかり果敢にダイブ♪

行け行けー!!

グッジョブ♪グッジョブ♪

地球に優しいWildMark♪
ま、小ネタはこの辺で…。

夕方になって遠くでプチ鳥山がたってたので追いかけてみると…

やってる!やってる!!

でもちょっと届かない〜!
例によってそんなことを何回かやって、シーバスらしいチェイスがあったんだけど、段々鳥が少なくなってきた…。

それでも、投げ続けること暫し…な感じのワシらのカヤックをイチケンに撮って貰ったんだけど、なんだこのセンスの無い写真は。

不穏な空気だ漂うカヤック上…そんな諦めムードを一蹴する待望のヒットがワシに!

ん?はねない?
これは、アイツだ…!

イナダー!水深1.5mだぞ…。

その内ヒデトも続いて、イナダー!

お、イチケンも。

ツカサもかけたんだけどバラしちゃった…。惜しくも全員キャッチならず…。
この髪、毎日の様に海で仕事してると金髪になっちゃうそ〜な…。

それにしてもキレイな夕日だよ。



次はいつ皆で浮けるかなぁ?

今回もシーバス釣れなかったし…。


− 戻るべ −