10.05.30
南房河川の一発


今年は日焼けしていないと思っていたのに、周囲から黒い黒いと言われているWildMark山崎です。

さて、今回もバスを釣りに行く方向で話を進め、やっぱりそろそろ川でしょう!と言うことで南房の川へ。

またまた現地到着は昼。前日の雨の影響か、適度な濁りが入っています。
とりあえず、下流方面を攻めることに。

何か歴史のありそうな水門や…。

砂の堆積した怪しいカーブ…。

流れに身を任せて堰まで下りきるも、反応は得られず。

一旦エントリーポイントまで戻って、上流を目指します。
ここからが本番じゃい!!

消波ブロックは夕まづめまでとっておこう。

漕げ漕げ!

丁度一時間漕いだところで、下りの部開始〜。

しかし、頼みの消波ブロックは沈黙…。

ウグイがライズしているのにバスの反応は無し…。

まずい。まずいぞ。

と、思っていたら、微妙にナマズタイムが到来w
イチケンの投げるルアーにしつこくバイトしてくるw

でも乗らず…。

まずい。まずいぞ。

んが!ここで起死回生!
ヒデトが何の気なしに投げた小さい流れ込み(水路?)でバイト!
しっかり送り込んであわせた相手は跳ねずに潜る潜る!
ナマズ!?

いや、ロッドがガツガツいってない。
なんだ?なんだ?
ってやっているうちにネットを構えるヒデト。

次の瞬間、宙を舞うスパターバズ。

バレた…と思ったらバレた魚を掬うヒデトw

間一髪っ!!!写真の赤丸にルアーがw

尾ビレとアゴに怪我をしているけど、腹でっぷりの45センチ!!!

でも、これで打ち止め…かなり粘ったんだけどね…。


うし!誰かが釣ればそれで良し!
全員玉砕は正直しんどいからね〜。


− 戻るべ −