10.06.13
印旛水系河川でチクショー


皆さまハジメマシテ。WildMarkヒデトです。
そうです、ココに度々登場しているアイツです。
今回の「魚釣りに行った」はオイラが綴ります。とゆーのも、ヒサト(WildMark山崎)が不参加の釣行も記録に残そう!ってなノリになったもんで…。
急に決まったので、写真は数が少ないうえロクな物がありませんがご勘弁を。

では「印旛水系河川でチクショー」開戦!

マルヨンマルマル駐車場集合〜!
イチケンプロデュースの今回の釣行は、サッカーW杯観戦の都合上、昼上がりの日程なのであーる。

かくして我ら一行(いつもの二人だけど…)は、アスファルト♪タイヤを切りつけながら♪暗闇ならぬ朝焼けを走り抜けて現地到着〜。まだ04:35ですけど…近くね?

天気は雲がやや多めで夜には雨の下り坂。期待も膨らむってもんです。
イソイソと準備を済ませいざ進水!
未だ初バスをキャッチしてないイチケンも今日こそはやってくれそうな気がします。

まずは開始15分くらいでオイラにモヤっとバイト!しかし乗らず…。
ルアーはミロルアーのWスイッシャー。しかし5Mではないのです。こんなん見つけちゃいました。

名前は分かりませんが、中々ミロルアー感溢れるナイスガイでした。

投げ続けることしばし、またもオイラにバイト!今度はちゃんと乗ったみたい♪
でも姿を見せてくれたのは20cmそこそこの子バスちゃん。村田基風に言うとスーパーウルトラコバッチー!
あまりの小ささに写真を撮らずご帰宅願います。とは言え遊んでくれて感謝★

その後もオイラに流れが向いているのかバイトが続く〜♪
緩めの流れ込みから引きずり出したのはコイツ。

キャッチした瞬間、イチケンが叫びます。
「チクショー!」
問題発言だと思います。人格疑います。骨格も疑います。きっと前世は草食動物か何かです。
この間イチケンはワンバイトくらうも乗らず…またオアズケか?不安がよぎります。

しかーし!ヨダレもんのオーバーハングでついにイチケンがケン、フィッシュオン!
珍しく落ち着いてやり取りして見事キャッチ!…あがったのはコイツ。

The・カープ!なんじゃそりゃ!
ヒットルアーはベビーザラボデーのウーンデッド?よく分かりまテン。

そんなこんなで川を下りまくり投げまくりしたものの、これにて打ち止め。まだ9時でしたが帰路につきます。
調子に乗って下り過ぎたせいか、エントリーポイントまで1時間半漕ぐハメに…距離にして4キロ程度、向かい風&流れが堪えました…。


教訓:ヒトの幸せにチクショー言うヤツに春は来ない。

イチケンまたも初バスならず…がむばれ★


− 戻るべ −