10.08.29
外房カンパチ探訪


ミ〜ンミンミ…ミンミンミ…ミ…ン…。

だ〜っ!!鳴くのか鳴かないのかハッキリしろっ!!!
…死にかけのセミがうるさくて朝っぱらから睡眠を妨げられているWildMark山崎です。

前回は南房総で痛い目にあったので、今回は開拓を兼ねて外房の大うねりに再チャレンジ。

そこは、ワシらがまだ堤防釣りをしていた頃によく行っていた漁港の近く。
夏場はカンパチの幼魚が回ってくる港湾部だ。

ちょっと奥まったビーチから出艇〜。
朝日が眩しいぜ!今日も焼けるな〜。

目当ての場所を目指しつつも、ちょっと寄り道。
魚探に表れた魚群をジギングサビキで撃ってみると、カマス♪

続いて、アジ♪

う〜ん。デカイ魚の反応無いなぁ。
ってことで、魚探とにらめっこしながら岸近くを移動。

磯場近くの薄い反応を撃ってみると、ワシに青物らしき引き!
…が、ドラグ締めすぎで口切れ…。イナダでした…。

次はヒデト。きっちり釣りあげました。

その後はまたアジマンションを見つけて、暫く釣り続けたけど、
これじゃイカンでしょ!!ってことでまた移動。
風吹いてきたし…。

どうも、今日の青物の群れは密度が薄いらしい。
みっちりとイワシやアジが映っても青物は付いていないようだ。
イナダが釣れた時も、まばらな反応だったしなぁ。
そんな反応出ね〜かな〜、って移動中…出ました!

コレ!コレ!
撃て撃て〜!!
で、遂に登場!ショゴ!!

またしてもヒデトにやられたし…。

小さくてもやっぱカッコイイわ!

その後暫く粘ってみたものの、カマスを追加したのみで打ち止め。

晩のおかずには十分でしょう。



ワシもデカイの釣りた〜い!!


− 戻るべ −